teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物 98jp.com(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


経棚について

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月19日(日)21時27分40秒
  経棚での、中国人鉄はあまり動きません
四駆での追っかけが中心です
経棚のあの橋 → 上店駅発車をトンネルの上で → 高規格道路を走りながら追っかけ
が基本です なので上店駅構内はほとんどいません

2013年12月~2014年1月にかけての撮影節は、前進が背合重連となり後ろを東風が押す形となったようです
2011年12月~2012年1月にかけての撮影節は、前進のプッシュプルのようでした
 
 

青春のアルバムを見に行く⑫

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月19日(日)21時21分52秒
  途中の橋梁への上り坂で撮影後、終点へと追っかける。朝焼けと並木が美しい
宝元山はこれで終わりとして、平庄へ向かう
宝元山は1日2往復の通勤列車のみ蒸機で、また返しはバック運転となるためだ

平庄について感じたことは、2011年の時と何かが違う。そうだカマの向きが変わったのだ。
編成が撮れるカーブへ向かうが編成が長くておさまらなかった

写真 宝元山 終点の駅にて
   平庄にて
 

青春のアルバムを見に行く⑪

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月19日(日)21時18分20秒
  旅の後半はイベント列車の集通を後にして、現役バリバリの路線へと向かう

赤峰の町で1泊して撮影へ。赤峰付近には現役で活躍している路線がいくつかある。それを後半は撮影とする
最初は、経棚へ行けなかったため立ち寄った宝元山へ行く
駅で停車中の列車をバルブ、そして通勤列車の撮影を行う
経棚でのイベント列車ではない、現役はやはりいい。撮影のテンションも上がる
最初は、駅で出発準備中の建設型をバルブする。まだ夜明け前なのでバルブが楽しめる

写真 上 出発準備中の列車をバルブ撮影
   下 鉄橋手前の上りこう配で撮影 
 

ミャンマー鉄?会

 投稿者:c57135  投稿日:2014年10月19日(日)12時04分22秒
編集済
  今日は、先日海外に渡った日本の中古車のリポートで、
鉄道友の会の賞を受賞した、斎藤氏を×いたぶる→祝う会でした(笑)byS川Jさん

ということで、お集まりいただいたみなさん お疲れさまでした。
めちゃワガママを聞いていただいてプロジェクターを用意していただいた井門さん、
お言葉いただいた今津編集長、S川さん、〆の椎橋さん ありがとうございました。
また遠方よりお越しの方々も謝謝!
 

上店発車

 投稿者:c57135  投稿日:2014年10月19日(日)12時01分3秒
  便乗員さん  こんにちは。
上店発車、懐かしいな~!
白煙が美しいですね。ここでは線路脇に張り付いている中国鉄は居なかったんですか?
 

青春のアルバムを見に行く⑩

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月18日(土)21時11分52秒
  追っかけを想定したダイヤなのだろうか?列車は上店駅で小休止をおこなう
そこで再び、上店の駅発を狙う
ここは、人民でいっぱいでトンネルの上は人で鈴なりである
前進型は蒸気を上げて走って行った
再び、車に乗って追っかけ撮影。道が片側2車線の道路となり簡単に追っかけができる
現在、熱水の踏切は使われておらず、道は横の崖の上にある。なのでそこからお手軽撮影をした
これで、経棚峠での撮影を終えて今度は平庄へ向かうことにした
 

青春のアルバムを見に行く⑨

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月18日(土)21時08分50秒
  昼食後、57001次の撮影となる
人民の集まる経棚の橋は昨日撮影したのと人民があまりにも多いのでやめて、経棚→下溝子の橋で撮影とする
ここで、日本人と遭遇した
日本人も私たちのほかに来ていることが分かった
その後高規格道路で追っかける
途中で列車を追い越したので、上店手前の築堤でサイドから撮影を行った

写真 上 経棚の橋
   下 上店手前の築堤
 

熱水

 投稿者:c57135  投稿日:2014年10月17日(金)22時31分41秒
  >熱水の町は、川が半分埋め立てられて、片側2車線の高規格道路に
>経棚の町は、投資目的のリゾートマンションだらけになりました

なんと…。蒸機の名撮影地だった東勝(オルドス)が「鬼城」(ゴーストタウン)として有名になっていますが、きっとそのミニ版は経棚も含めあちこちに多数あるんでしょうね…

D511085さん
お!懐かしい番号ですね!岩見沢のカマですね!
食堂はもしかして「金泉美食城ではないですか!?
 

青春のアルバムを見に行く⑧

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月17日(金)21時31分9秒
  上店のトンネル撮影後、車にて経棚の橋へ
かなりの中国人鉄が集結している
見上げるアングルで撮影を試みる。これなら飛び出してくる中国人鉄を考えなくてもいい

撮影後、築堤から降りる。かなりの人数が上がっていたみたいで、ぞろぞろと保線用の階段を下りる。滑りやすいところで、公安が降りてくる人を補助している。なんだか公安もこの運行を支えている感じがする

経棚駅で列車の編成を撮影して、昼食ととる

写真 上 橋にて
   下 経棚駅停車中の列車
 

青春のアルバムを見に行く⑦

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月17日(金)21時25分16秒
編集済
  2013年も鉄で正月を迎えた
一年の計は正月にあり どんな一年になるのでしょうか?
昨日の反省 ギャラリー(OR公安?)がいるところは煙が上がる
なので、今日は人の集まるところでの撮影とする
57002次は、踏切 → 上店のトンネル入る手前の築堤 → 経棚の橋
57001次は、経棚-下抗子の橋 → 上店手前の築堤 → 上店駅発 → 踏切
撮影後は赤峰に移動して、明日からの元宝山、平庄での現役蒸機撮影に備える
踏切では、中国人鉄が線炉端に近づいて怒号を浴びる 日本の鉄現場のようである
撮影後は、その場にいた中国人鉄と飛び出したバカの愚痴を言い合い、車にて追っかけ、上店手前で撮影する

写真 上 踏切
   下 上店駅手前のトンネル入る前
 

集通

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月17日(金)21時21分0秒
編集済
  D511085様 ありがとうございます
街は大きく変わりました
熱水の町は、川が半分埋め立てられて、片側2車線の高規格道路に
経棚の町は、投資目的のリゾートマンションだらけになりました
列車も東風が幅を利かせ、経棚→上店間のみ補機が付きます

この後も、少しずつ投稿していきます よろしくお願いします
 

集通

 投稿者:D511085  投稿日:2014年10月16日(木)22時11分14秒
  管理人さま  便乗員さま
2013年の集通鉄道、とても興味深く拝見しました、
小生は夏場に一回行ったきりですが、変わったといえば変わった、変わっていないと言えば
変わっていないのでしょうか、
名前忘れましたが現地で何度もいった食堂は今でもあるのでしょうか
 

青春のアルバムを見に行く⑥

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月16日(木)21時43分48秒
  いよいよ、集通鉄路見せ場のあの橋に蒸機が帰ってくる
あのときの感覚が返ってくるのだと期待をもって山に向かう

がそのにあったのは、現実の2012年12月の現実であった
山には、中国人が200人ぐらいは集まっている
線路端にも鉄がいる 映ってしまう(怒)
もう日本の鉄現場である
あちらこちらで、怒号も飛び交う世界であった


でも、列車が来てファインダーをのぞくとあの時の思い出がよみがえる
撮影地では、QJも煙を上げて通過していった
撮影後、追っかけて上店へ
周りの中国人も追っかけ撮影をしている(公安も追っかけ撮影…)
上店駅発も、ギャラリーが多いので白煙がすごい

写真は 上 橋の中国人鉄 四駆の車も少し見える
    中 橋を行く、前進型蒸気機関車
    下 上店駅発の前進型蒸気機関車
 

青春のアルバムを見に行く⑤

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月16日(木)21時34分46秒
編集済
  六地溝から降りてきて、経棚の町へ
駅で停車中の編成をとっていると、公安が近寄ってきた
そして声をかけてきた

中国で鉄をしていて公安が来ると、たいてい、やばい事が多い

警戒していると、
公安が一言、
「13時に発車ですよ~」と言われた
公安もサービスが良くなったものである。よく見ると公安の二人も首からカメラをぶら下げている

初日は、開会式もあり16時発で、2日目からは13時発とのこと
57001次 経棚1300→ガラデシ1421→大板1805
57002次 大板0730→ガラデシ0949→経棚1110
のダイヤでの運行らしい

こんなことからも、この年末の運行を経棚の町が観光客誘致のために行っていることがわかる

写真は 上 DL貨物
    中 この日の昼食
    下 経棚駅での前進型蒸気機関車
 

青春のアルバムを見に行く④

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月15日(水)22時13分23秒
  2012年12月31日 気を取り直して久しぶりの前進型撮影に向かう
57002次は時変なし、57001次は経棚1300発との事である。
それにしても、ダイヤがわかる中国鉄は楽である 昔の記憶を思い出して、撮影プランを練る
今日は、57002次は六地溝のカーブ、経棚の橋 経棚のレストランで優雅に昼食 57001次は経棚の橋、上店と決めてホテルを出発
上の写真は、ガラデシ側の2段目を上る57002次 前進は全く力行していない
六地溝のカーブもほとんど煙なく通過していった
 

青春のアルバムを見に行く③

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月15日(水)22時11分17秒
  経棚へ向かったのは、“経棚国際蒸気機車旅游撮影節”で前進型が運行されるからである
現地からもらったダイヤは
57001次 経棚1600→ガラデシ1721→大板2105
57002次 大板0730→ガラデシ0949→経棚1110

それを信じて、経棚到着後食事をしていると、汽笛の音が…
それにしても、ドラフト音がしない
後でわかった事だが、57001次は経棚1300発との事。到着後すぐに駅に行って時刻を確認せず昼食を食べた事に後悔
さらに編成はQJ+トキ車10両+DF+QJ
QJは有火回送状態 ドラフトが聞こえないわけである

写真は、蒸機を撮らずに食べていた昼食
 

中国鉄

 投稿者:c57135  投稿日:2014年10月14日(火)22時18分59秒
  >便乗員さん  謝謝!
てっきり昔のカットかと思いきや、なんと2013年!の集通なのね…
すごいな~!
いいものを見せてもらった集通ですね。懐かしいな…
 

青春のアルバムを見に行く②

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月14日(火)21時38分48秒
編集済
  12月30日 3時50分に赤峰駅に到着
この日は大雪で市内は真っ白
当初の日程では、経棚に向かう予定だったが、道路が通行止めだったので、元宝山へ向かう
朝の客レを狙う 早い列車で来たかいがあった。早起きは三文の徳!
撮影後、赤峰への道路が開通したとの情報を得て、経棚へ向かう

写真 上、中 元宝山にて
   下 この日の朝食
 

青春のアルバムを見に行く①

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月14日(火)21時37分4秒
編集済
  2012年の正月、中国の列車内にあった中国版交通新聞を見ていた。そこには経棚の橋を渡る前進型の姿があった
あの、前進重連を日の出前から日没まで追っ駆けていたあの頃を思い出し、2013年の正月は経棚行と決めた
さっそく、西日本日中旅行社の西岡氏と連絡を取り合い日程を決めた。そしてその日がやってきた

2012年12月29日 航空機にて北京へ飛ぶ
到着後、早い夕食をとり、18時18分発の列車にて赤峰へむかう

写真 上 機内食
   下 北京での夕食
 

青春のアルバムを見に行く

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月14日(火)21時30分25秒
  管理人さんの許可を得て、2013年正月や2014年の正月の中国旅行の様子をブログ式に報告します
まだ残る中国の蒸気機関車の様子をご覧ください
2013年正月旅行は、まさに中国に蒸気機関車を追っていた頃の思い出を見に行く旅行でした
 

レンタル掲示板
/105