teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ヘンデル・メサイア&モツレク海外演奏会のご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2012年 9月12日(水)14時49分53秒
返信・引用
  突然の書き込みにて失礼いたします。


私どもジョイントコンサート国際委員会ではドイツとクロアチアで開催の次の2つの演奏会について主催者に協力し、日本から参加いただく合唱シンガーを募集いたします。

■ヘンデル・メサイア世界合唱祭 - ハレ(ドイツ)
2013年2月23日(土)ヘンデルの故郷ハレのヘンデルホールに世界各国から450名のシンガーを集めメサイア演奏会を開催。終了後、各国の参加者と交流会。

■モーツァルト・レクイエム - ザグレブ(クロアチア)
2013年3月5日(火)首都ザグレブの同国最大のリシンスキーホールにてクロアチア共和国大統領府後援のもと日本・クロアチア国交樹立20周年記念・東日本大震災追悼の演奏会を開催。両国のオーケストラ&合唱メンバーによるジョイントコンサート。

詳しくは資料をご請求ください。
あるいは私どものウエブサイトにてご覧ください。
(「ジョイントコンサート」で検索いただきますと、トップに出てまいります)
ご参加をお待ち申し上げます。


《問い合わせ・資料請求先》
ジョイントコンサート国際委員会
事務局 垣沼佳則 稲井久美子
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
Tel. 03-5425-2326

 
 

フェスティバル参加の件

 投稿者:motomo  投稿日:2012年 8月10日(金)10時00分51秒
返信・引用
  さざなみの会

http://www.d7.dion.ne.jp/~motomo/YouPlay.html

 

“モツレクin ライプチヒ2012”合唱団員募集のご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2012年 6月 5日(火)14時47分36秒
返信・引用
  突然の書き込みにて失礼いたします。

さて、ライプチヒのニコライ教会Bachchorが、毎年11月に同教会で各国から参加のシンガーと一緒に開催するレクイエム・シリーズでは、これまでロ短調ミサ、ドイツレクイエム、ベルディのレクイエムを取り上げてまいりました。

本年はモーツァルトレクイエムで、すでに日本からは30名の方々に参加を申し込んでいただいております。
現在、日本人参加枠にまだ若干の空きがございますので最終のご案内を申し上げます。
由緒あるニコライ教会でドイツや世界のシンガーと共にモーツアルトのレクイエムをお歌いになりませんか。

東京と名古屋で青木洋也氏のレッスンも予定しています。詳細は参加要項をご請求下さい。

《計画概要》

渡航期間 2012年11月21日~26日または29日
コンサート 11月24日(土)
演目 モーツアルト/レクイエム(ベーレンライター版ラテン語)

〈行事HP・英語〉
http://www.bachchoir.de/

●問い合わせ・資料請求先:
ジョイントコンサート国際委員会 事務局 垣沼佳則
Eメール jointcon@vesta.ocn.ne.jp
 

創部85周年・清水脩生誕100年記念演奏会

 投稿者:NICK KATOメール  投稿日:2011年 9月14日(水)10時49分21秒
返信・引用
  大阪外国語大学グリークラブOB合唱団創部85周年記念演奏会のお知らせです。

日時: 2011年11月13日(日) 13:00 開場 13:30 開演
会場: 神戸新聞松方ホール (JR神戸線 神戸駅南側 徒歩約5分)
入場料: \1,000 (全自由席)
(第1部) 黒人霊歌 6曲・世界の愛唱歌 5曲  <指揮: 池田守>
(第2部) 清水脩生誕100周年記念  <指揮: 林誠 大阪音大大学院教授>
       日本民謡 5曲・組曲「三つの俗歌」・組曲「月光とピエロ」
連絡先: 小竹正幸 090-5678-8297  cati@tcct.zaq.ne.jp

第1ステージはわが団が最も得意とする「黒人霊歌」、平均年齢60?才の合唱団にしては力強い迫力満点のステージです。
第2ステージはこれも母校の特色を生かし、「世界の愛唱歌」。
今回は英語、スペイン語、フィンランド語、ドイツ語、イタリア語で歌います。
第二部は我が合唱団の大先輩である清水脩先生の生誕100周年を記念し、清水作品を3つ歌います。 最終ステージは定番の「月光とピエロ」で大いに歌いまくり締めくくります。

この団は大正15年に産声を上げ今年で85年目にあたります。 少子化の波をもろに受け今は現役の学生はおりませんが、歌うことが大好きなOBが集まり伝統を受け継いで今日に至っております。 当日は東京や名古屋、地方から、はたまた世界の各地から団員が一同に会し、「月光とピエロ」では総勢70名の大合唱になる予定です。

http://pub.ne.jp/oggcoo/

 

ブラームス「ドイツレクイエム」 in ライプチヒ2010のご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2009年11月16日(月)17時28分57秒
返信・引用
  突然の書き込みにて失礼いたします。
IJCC合唱団2010年海外公演参加者募集のご案内です。


<IJCC合唱団(International Joint Concert Choir)2010年企画>
◆ブラームス「ドイツレクイエム」コンサートin ライプチヒ◆

今年のIJCC合唱団の今年のバッハ「ミサ曲ロ短調」コンサート in ライプチヒは大変好評で学生および一般の方々90名ほどご参加いただくことになりました。

指揮者のユルゲン・ヴォルフ氏もこれを好感し今後も日本とのジョイントコンサートを続けることを希望してまいりましたので、同氏と協議の上、来年はブラームス「ドイツレクイエム」コンサートをバッハ縁の教会で東西ドイツ統一の際に大きな役割を果たしたライプチヒ・ニコライ教会で2010年10月31日(日)に開催する運びとなりました。
ニコライ教会はヴォルフ氏がオルガニストを務める教会でもあります。

募集の概略は下記の通りです。詳しくは資料をご請求ください。
ご参加を心よりお待ち申し上げます。

●ジョイントコンサート国際委員会●
事務局長 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp



《ブラームス・ドイツレクイエム》
2010年10月31日(日) ライプチヒ・ニコライ教会
指揮: ユルゲン・ヴォルフ (ニコライ教会オルガニスト)
合唱: 日本・ドイツほか全300名(日本から定員80名予定)

《日本からの参加者募集》
募集開始: 2009年12月1日~(定員で締め切り)
国内練習: 初心者譜読み2010年4月~(4回) 全体合唱練習2010年5月~(16回)
*いずれも都内新宿近郊スタジオにて実施。 詳細スケジュールは募集要項をご請求ください。
合唱指導: 青木洋也 ・藤井大輔
 

海外での年末第九と2月メサイア

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2009年10月19日(月)17時57分40秒
返信・引用
  突然の書き込みにて失礼いたします。

さて、ジョイントコンサート国際委員会事務局では現在次の2つの海外でのプロジェクトに
ついて日本から参加いただく合唱員を募集しております。
概要は下記の通りです。

◆年末ウィーンでのベートーヴェン「第九」・モーツァルト「戴冠ミサ」◆
コンサート: 2009年12月29日(火)20:00開演
会場: ウィーン・ラインツ教会
指揮: 石川智己(指揮者・東京在住) リカルド・ルナ(指揮者・ウィーン在住)
管弦楽: IJCOオーケストラ(日本からの特別編成オーケストラ)
合唱: CHOR IM HEMED & IJCC(日本からの参加者)

◆ヘンデル・メサイア世界合唱祭◆
2010年2月18日―20日世界各地からメサイアファン450名が集まりヘンデル生誕の町ドイツ・
ハレのヘンデル・ホールで開催(日本からの参加枠―20名)
指揮: Proinnsías Ó Duinn
管弦楽: The Staatskapelle Halle
Lynda Lee  (Soprano)
Ulrike Schneider  (Alto)
Jan Van Elsacker  (Tenor)
Gotthold Schwarz  (Bass)

詳しくは私どものウエブサイトでご覧いただくか、資料をご請求ください。
ご参加をお待ち申し上げます。

●ジョイントコンサート国際委員会事務局
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
ファックス 03-3459-5805
 

第1回定期演奏会

 投稿者:団長  投稿日:2009年 6月23日(火)12時51分29秒
返信・引用
  21日(日)無事終了いたしました。
150名近くの方が、聴きに来て下さいました。 ありがとうございました。
全29曲、またまた暗譜でやりましたね~
皆凄い!! ブラボーです!

内藤先生も出ずっぱりで、大変でしたでしょう。
ピアノの藤本先生も途中で足がつった状態になり、ビックリしました。

でもなんとか乗り切れて良かったです。

穴師コーラス、ゆりの木コーラス、高師浜混声合唱団の皆様も本当に
ありがとうございました。

お陰様で立派な演奏会になったと、感謝致しております。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

MCの大久保さんと横尾さん、演奏の合間のお喋りありがとうございました。
バタバタさせましたね。
これに懲りず、次回も是非お願いいたします。
 

年末ウィーン第九コンサートについて

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2009年 6月12日(金)10時30分35秒
返信・引用
  年末“日墺ウィーン「第九」コンサート”のご案内です。よろしくお願いいたします。


<2009年末 IJCCウィーン公演 International Joint Concert Choir>
◆ベートーヴェン「第九」・モーツァルト「戴冠ミサ」親善ジョイントコンサート合唱員募集のご案内◆


初夏の候、皆様にはますますお忙しくご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、今年年末、12月29日にオーストリア・ウィーンにおいてウィーン・マドリガル合唱団と私どもが特別に編成し派遣するIJCOオーケストラとで親善ジョイントコンサートが実施されることになりました。

つきましては、同ジョイントコンサートにてマドリガル合唱団と一緒に歌っていただく方々を募集いたしますので、どうぞ皆様お誘い合わせのうえご参加くださいますようお願いいたします。概要は下記の通りです。

なお、より詳しい内容を記した募集パンフレットを用意してありますので、ご覧になりたい場合はEメールあるいはファックスにてご住所とお名前をお知らせください。郵送させていただきます。
あるいは私どものウエブサイトでもご覧いただけます。「ジョイントコンサート」でご「検索」ください。

それではご参加をお待ち申し上げます。


ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp



・演奏会日時: 2009年12月29日(水) 20時30分開演(予定)
・演奏会会場: オーストリア・ウィーン ラインツ教会
・合唱団: ウィーン・マドリガル合唱団ならびに日本からの合唱参加者20名
・オーケストラ: IJCOオーケストラ(International Joint Concert Orchestra)70名
・旅行期間: 2009年12月25日(金)成田空港発 ~2010年1月2日(土) 成田空港着
・旅行経路:  成田~ミュンヘン(1泊)~ザルツブルク(1泊)~ウィーン(5泊)~成田
・演奏曲目: ベートーヴェン 交響曲第九番「合唱付」(ベーレンライター新版)
        モーツァルト 戴冠ミサ K.317(ベーレンライター版・IJCOヴィオラ追加版)
・指揮者: 石川智己【IJCO音楽監督】/リカルド・ルナ【ウィーン・マドリガル合唱団音楽監督】
 

Re: (財)国際高等研究所

 投稿者:団長  投稿日:2009年 5月14日(木)23時19分25秒
返信・引用
  > No.43[元記事へ]

無事、プチコンサートは終了

皆様お疲れ様でした。 またゆりの木の皆様もお疲れ様でした。

第1ステージは6名のメンバーで、第2ステージは5名のメンバーで、少ないながらも
なんとか無事演奏が終えられてホッとしております。

次は6月21日(日)の第1回定期演奏会です。 今年のメインの演奏会です。
30曲の演奏です!

残り時間が少なくなって来ました。 17日(日)も臨時練習となりました。

さぁ、頑張りましょう!
 

(財)国際高等研究所

 投稿者:団長  投稿日:2009年 5月 9日(土)08時44分2秒
返信・引用
  5月14日(木)13時15分からと 14時15分からの2ステージ の演奏があります。
ゆりの木との出演です。

明日は仕上げの練習です。
頑張りましょう。
 

レンタル掲示板
/5