teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(無題)

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 8月 4日(木)00時19分36秒
  >マートルさん
ジャムなんですよね、あの演奏。 その時その気分の流れとアドリブですから
そもそもそれは真似できないもんです。
ジョージたち本人も毎回違う構成で長い日で9分強、
短くても5分台での演奏でした。

どこでサビに移るかブレイクか来るか、を瞬時に見極めるスリルと緊張感が
やっているとそのうち快感になるのがわかります´▽`

ジョージがインドの神様、ビリープレストンがジーザスを各々連呼してましたが、
あうんの呼吸はお互いの信頼感で生まれてますねチョキ

ツァー何日かのライヴにレオンラッセルが飛び入りで参加したものがありました。
しかしバンドメンバーと合わないところがあってジョージの歌も一瞬途絶えてました(笑)
 
 

(無題)

 投稿者:マートル  投稿日:2011年 8月 1日(月)23時50分54秒
  74年 北米ツァーバージョン知ってます\(^o^)/
これは楽しいですよね*^_^*

けっこう長いので、いつまで続くんだろう!?と思いますが、聴いていて飽きないので最終的にはノリノリで終わります♪

でも神様の名前を連呼して曲にしてしまうのは、ある意味、神業でしょうかv▽vキラキラ
 

My Sweet Lord

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 8月 1日(月)08時27分20秒
  1974年11月~12月にかけてのGeorge Harrison 北米ツァーでのバージョンって、あまり知られていないのですが
これが凄く楽しいんですよ!キラキラ♪x3

この♪My Sweet Lordをオールシングスマストパスやバングラデシュ コンサートをイメージしてたら
見事に裏切られます(笑)^▽^

ソウル?クロスオーバー? とにかくポップでファンキーソウルなナンバーになっています。
で、毎回場所ごとに廻しが違うから(サビやブレイク)ジャムセッションの様相です。
ビリ-プレストンのバージョンが元になっています。

このツァーではアンコールフィナーレの曲なので
ステージにはインド楽団の奏者も集まり
やんややんや~と異様な盛り上りになっています。

神さまの名前をかなり連呼していますが、
元々のメロディーが馴染みやすいからやはり強い、聞けてしまいます(笑)

私たちがやったバージョンは1974月11月10日カリフォルニア州ロングビーチアリーナでの
比較的テンポの早いやつです。
そして同じようにこのバージョンを演奏するときは会場の空気や様子を見計らいながら即興でやります。

さながらVersion 2 といったところです。
賛否があるかも知れませんが私は大好きですv▽vv▽vOK
 

7/24 アビーロードイベント無事終了しました。

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 7月25日(月)23時12分3秒
  24日(日)「Back In The Rock Show,Vol.5」六本木アビーロードは満員御礼!

Wingspan, Plastic Oda Band, The Chelsea, Peace On Earth, Abbey Roadsの5バンドが華麗に競演しました。
イベントは大盛り上がり!成功裡に終えることができました。

おいでくださいました皆さま本当にありがとうございました。
また応援してくれた皆さまにも感謝です。

とても楽しかったですよ。

どのバンドもそれぞれ魅力があり長けてたと思います。

【Peace On Earth リスト】
Woman Don't You Cry For Me
Gone Troppo
Handle With Care
Dark Sweet Lady
Love Comes To Everyone
My Sweet Lord'74
Hari's On Tour~Sue Me Sue You Blues

Don't Let Me Wait Too Long

ヒット曲満載とはいかないリストになりましたが、
会場の皆さん温かく観てくれて嬉しかったです。

今回のジョージはカーリーヘアが伸びきった感じでしたが(笑)

またどこかでお会いしましょうねキラキラパー
 

六本木アビーロード

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 7月21日(木)08時32分49秒
  いよいよ、あと3日に迫りました。

24日(日)は、『Back In The Rock Show Vol.5』に出演いたします。。

六本木アビーロードで開催する昼間のイベントです。

みなさん、迷わずお越しくださいね。お待ちしていますドキドキ


開場 / 12:45


【ステージ】
①WingsPan(as Paul McCartney) 13:10~

②Peace On Earth(as George Harrison) 14:00~

③The Chelsea (as The Beatles)14:50~

④Plastic Oda Band(as John Lennon) 15:40~

⑤Abbey Roads(as The Beatles)~グランドフィナーレ
16:30~

17:35終了


5バンドの競演であります。

お店のご厚意により
食べ物のみ持ち込みOKです。美味しいもの持ってきてください^^

入場料  \2,500

時間が限られているから
たくさん曲出来ませんが
私たちにしか出来ないナンバーを演奏いたします^皿^
ジョージの曲って1曲が長いし´▽`
むずかしいけどジョージのタイム感出せればイイなと思っていますハートキラキラ

よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 6月27日(月)00時07分34秒
  6/25はレノンハウスでPeace On Earth
テーマ『ワーナーにハマるEORGE』LIVEを敢行いたしました。
おいで頂きました皆さん、ホントにありがとうです(涙)

メンバー一同前回の銀座同様落ち着いた中でもバランスよくクォリティある楽しい演奏につながっていけました。
楽しかったです♪x3キラキラOK

テーマって?
GeorgeのGをたまたま消しちゃってeorgeとなったのに凄くハマったことと
Georgeのレコード配給元ワーナーと罠を引っかけた次第です。
1980年当時、Georgeの不満や葛藤もあったし
POEのリストが比較的ワーナー時代の曲が今回多かったことからテーマとして採用しました。
Georgeファンにはわかってもらえるはずです(笑)

①リスト
I'd Have You Anytime
Here Comes The Sun
Give Me Love'74
Beautiful Girl
Dark Sweet Lady
Love Comes To Everyone
Hong Kong Blues
Save The World
Bye Bye Love
My Sweet Lord'74

②リスト
Woman Don't You Cry For Me
Gone Troppo
Handle With Care
Nothin' From Nothing(Billy Preston)
Don't Let Me Wait To Long
Hari's On Tour~Sue Me Sue You Blues
Learning How To Love You

Something'74
This Song
What Is Life'74

※'74とは1974年11~12月北アメリカで行われたライヴ音源に基づくバージョンのことです。

ちなみにGeorgeは、
第1ステージはアルバムジャケット「慈愛の輝き」のカーリーGeorge。
第2ステージはインドとフラワームーヴメントGeorgeでした。
目に来るハデハデなパンツでしょ?(笑) きっとGeorgeだったら似合うよね。

マシューさんはブライアンジョーンズの衣裳が定着(今度髪は金髪で^^)
襟にはポール死亡説の発端になった黒いバラを差して登場。

ロレッタ本邦初公開Lead Vocalのナンバーは、♪Bye Bye Loveでした。
(コレでアルバムDark Horseは念願全制覇!)
これからもいっぱい唄ってもらう予定ですOKσ^┰゜

♪Save The Worldも普段やりません。
多分この曲知ってる人には私たちの間奏でのSEはたまらないものかと^皿^
ナンバさんのソロがすっかり目立たなくなってますが\(__)

久々の'74バージョンでの♪My Sweet Lordは
バンドの楽しさや一体感を生みだそうと仕掛ける?POE風ジャムセッションです。
どこにサビが来るかBメロが来るかとか全く決まってません。
本家本物も毎回毎回違うんですよ。時間も8~10分とロングです。
私はこのバージョンが大好きです。

音響ですが、エレキギターに関してはアンプVox AC-30を持ち込み2本のギターとも出力させました。
結果的には店内では良いバランスになったと思います。
 

週末土曜日は新宿3丁目(2丁目)の~

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 6月22日(水)08時48分34秒
  「Lennon House」でライヴです。

アットホームな店内です。

POEワンマンで2ステージお送りします。
普段なかなかやらない曲も飛び出したりします。

20:20ごろから準備でき次第始めますキラキラ


皆さんお誘い合わせの上おいでください。

メンバー一同お待ちしております。

 

銀座大盛況!無事終了ですキラキラ

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 6月16日(木)16時27分10秒
  銀座パセラリゾーツにお越しいただきました皆さまには厚く御礼申し上げます。

ビートルズ系の3バンドのイベントということで
大盛況で無事終了いたしました。

ホントにありがとうございました。

バンドも今までになく一体感溢れよくまとまってきたと思います。

パセラの音響も素晴らしく心地よいひとときを過ごせました。
たまには大きなステージでやりたいですね^v ゜

【リスト】
Woman Don't You Cry For Me
Hari's On Tour~Sue Me Sue You Blues
Hong Kong Blues
Love Comes To Everyone
Something'74
Dark Sweet Lady
Here Comes The Sun
Dark Horse

Give Me Love'74

バンドでは一度もやってない♪Here Comes The Sunを前日前振りしてリハなしで本番勝負をかけたりと
かなり無謀でしたが、
結果として良い流れになったと思います(^^;)
♪Dark Sweet Ladyはベースのマシューが甘い声で歌い上げた新作でした。

 

6/15、銀座のステージ

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 6月13日(月)01時11分0秒
  今回の出演は、
シェイク・マシュー・ナンバット・チタン・ロレッタ・ミカポン・KANです。

シンプリィな編成となりますが、どうか宜しくお願いします。

 

悩みますなぁ

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 6月 2日(木)20時46分1秒
  いつのライヴでもそうですが、リストのこと´▽`

場所や客層によるし、
今回6月~7月のイベントはギター二人(わたくしとロレ)なので
だいたいのリストも決まりつつありますが、
15日の銀座ではまたまた揺れ動いています。
最終的にどうなるのか?(笑)

ワンステージという限られた時間の勝負~週末バンドのリハーサルがありますんで固めなくちゃ汗^▽^
 

6/15のフライヤー

 投稿者:広報  投稿日:2011年 5月27日(金)00時21分10秒
編集済
  2011年 6月15日(水)
パセラ(ベノア銀座店)でのライブのフライヤーです。

大きい画像は下記URLからどうぞ!

http://peaceonearth.aikotoba.jp/flyer/110615_flyer.html

 

あらためまして告知

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 5月26日(木)18時46分54秒
  既にHPスケジュールでお知らせをしておりますPeace On Earthのライヴ情報です。

【場所】
パセラリゾーツ銀座店(BENOA)
 東京都中央区銀座6-13-6 B3F

【出演バンド】
Plastic Oda Band (as John Lennon)

Peace On Earth (as George Harrison)

The Beatrocks (The Beatles)


今回はザ・ビートルズバンド関連の3バンドの共演!

Open/ 18:30
Start/ 19:00

予約(前売り)¥3,000(+要1drink)
当日¥3,500(+要1drink)

主催/パセラ銀座
協力/(株)グルーベル

19時スタートです。


当日急にあいにく行けなくなっても構いませんのでまずは前売りご予約をされてください。
キャンセル料費用など一切かかりません。

【ご予約宛先】
loreloreloretta@yahoo.co.jp


Peace On Earthを観に来てやったよ~って言っていただけたら幸せですハートx2^▽^
お待ちしております。

Hari Krishna~†

 

You tube

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 5月22日(日)13時58分57秒
  >OHNOTHIMAGENさん
ありがとうございます(感謝キラキラ)

そう言えば、あの動画暫く見てないでした(^_^;)

コメントとかも必ずしも好意的じゃなかったりで自分の甘さを思い知った初回作です'_';
ホントまだまだのレベルです、歌もバンドの息も合わせないと。

私たちビデオカメラを持っているメンバーが居なかったりで実は余り映像が残っていません。
またYou tubeに上げられるよう撮ってもらいたい(笑)
ていうか、やり直したいですね´▽`

7月24日(日)にまた六本木Abbey Roadで同じイベントがあり演奏します。
もちろんGeorgeバンド代表で出陣です。 たぶんもっとマイナーな曲にいくと思いますが..σ^┰゜

 

すごすぎます

 投稿者:OHNOTHIMAGEN  投稿日:2011年 5月22日(日)01時45分45秒
  YouTubeで立て続けに8曲聴いてしまいました。中でもお気に入りはFAR EAST MANです。  

スライドギター①

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 5月16日(月)17時10分38秒
  ジョージのスライドギタープレイはとてもよく研究され深みがありセンスがある。
プレイボジションも実に理にかなってる。

オールシングス~のあたりではメロディラインの素晴らしさから♪Isn't it a pityの間奏が印象深い。
よくこんな理にかなったソロを考えるもんだ。
もうハマり過ぎ!

♪Apple scruffsも美味しとこ持っていき、♪Let it downにいたっては芸術的スパイスとなって華添えてます。

♪Wah Wahの間奏もモノトーンっぽいアルバムカラーにマッチしたロックなソロで凄い。
♪Awaiting on you allの単純に単音プレイを重ねたアレンジもその自然なアイディアヒラメイタ!に恐れ入りました。
もちろん♪My sweet lordのキャッチーなメロディとアレンジは永遠のヒットに繋がりましたね。イイ音惚れ惚れします。

デミニッシュなコード展開に喰い入るそのアレンジはジョージの代名詞ですね。
それも音のマジックというか~ただハモッてギターを重ねているだけではアレンジもある。

そんな私はいつもCDCDを何百回と聴き返しヘッドフォン追っかけています^v ゜
そして奏法を発見してヒラメイタ!一人「悦び」に浸っていますキラキラ

恐らくこれからの余生も続くと思います。
 

(無題)

 投稿者:マートル  投稿日:2011年 5月14日(土)15時35分18秒
  こんにちは。

筆跡などと同じように、声はその人を現すツールのひとつだと思います。

ジョージが綴る皮肉めいた詞には、ジョンの「言葉あそび」とは違う深さと意味があり、ジョージの人生観が良く表現されています。

声は繊細でダークな部分と、少年のようにイタズラな遊び心が現れている感じです。

計算し作られた作品と同時に、全てが“ありのままの彼”なのだとも思います。

皮肉さも憎めない愛おしさがありますよねハート

「Think For Yourself」聴いてみますね♪

 

声②

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 5月13日(金)03時04分21秒
  Beatles時代の♪オンリーアノーザンソングの方が
やっばり声はキュート!
舌ったらず?のような声ですが
皮肉たっぶりの詞の内容に対比させてわざとあんな
少年っぽく?唄ったのかとかんぐっちゃいます(笑)

とても愛くるしいジョージの声が魅力的です。
 

(無題)

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 5月12日(木)08時49分47秒
  >マートルさん
こんにちわ。はじめまして^o^

ジョージ、ビートルズ時代からアルバムごとに変声してる?
または実は意識して唄い方や声を作ってるんじゃないか?って思うんです。

♪Think For Yourselfが地声の喋り方に近いから声聴きたくなったらオススメかも^v ゜

♪My Sweet Lordは彼の独特の唄い廻しと声のしゃがれ加減のコラボが絶妙で
ホントにステキです。

それと♪This Songの的を得ててツボに入っちゃうコーラス好きです。
プロモでれいの「E」の紙を出す~This song is it E~のEの主旋の上いくコーラス!
あの声が好きです。

キュートな声の曲は他にもあり惹かれますねキラキラ
ジョージの声はこちらも日替りで聴きたい曲も変わりまったく飽きさせません。不思議です。

あんな声帯にわたしも改造したいぐらいです(苦笑)^o^;
 

(無題)

 投稿者:マートル  投稿日:2011年 5月11日(水)16時00分26秒
  こんにちは。

わたしは、ジョージが持つ世界観が大好きです。

ジョージの声を色々と分析されていて驚きました。
ジョージへの愛情が伝わって来ます。
わたしは声フェチなのでとても興味深い内容でした。

これからはもっとじっくりとアルバムを聴いてみたいと思います♪


 

衣裳

 投稿者:シェイク  投稿日:2011年 5月11日(水)04時55分13秒
  このBBS、今や「つぶやき&Twitter」化 はたまたミニブログ化していますが(笑)
迷わず好きに発信していきたいと思います^o^

数年前ジョージソロを始めたころ、非常に違和感があったのが
衣裳と選曲。

例を挙げたら、バングラデシコンサートの白いスーツを着て♪クラウドナインを唄うとか、
慈愛~のカーリースタイルで♪マイスウィートロードを唄うとか..

今でもその気持ちは拭えないのですが、
そんなことばかり考えてたら曲ごとに衣裳変えをしなければならなくなる´▽`
といって、丸っきり普通に関係ない衣裳着るのも大々抵抗があります。
ということで、、

ここは、自分が納得すれば良いんだと認識!
各ステージ、リストの中でどの衣裳の曲が多いかを選びチョイスしています。

ジョージが大観衆の前で露出したスタイルが衣裳として再現したいところ。
私の勝手ながらの主観で、バングラデシ~辺り、
1974年ダークホースツァーや慈愛輝き~が印象的な外見であると思い
なるべくそんな格好いたします。

どうも'91年のアルマーニのスーツは馴染めません'_';
アルマーニファンのみなさまには申し訳ないと思っております。
 

レンタル掲示板
/14