teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物 98jp.com(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


川場村

 投稿者:c57135  投稿日:2015年 4月17日(金)20時36分2秒
  平成の蒸気機関車たちを訪ねて(月刊鉄道ダイヤ情報 5月号(4/15発売))

「虚仮(こけ)の一念」が動かした動輪~D51 561~

群馬の「もう一両のD51」、川場村の561号機。
30年の時を越えて、561の動輪が再び動くようになった奇跡は
一人の男の「虚仮の一念」がありました。

「虚仮の一念」とは、「愚か者が分別わきまえずに一つのことに突進するさま」。
敬意を込めて、あえてこの言葉を使いました。
今号は普段の連載と筆致を変えてみました。何卒書店でお手に取ってご覧いただきたく。また未訪の方は真岡・若桜・そして…と続く「空機」の原点・川場をぜひ訪問いただきたく。よろしくお願いいたします
 
 

Re青蔵鉄路

 投稿者:団長  投稿日:2015年 2月22日(日)07時18分33秒
  >おろちさん
ありがとうございます
ゴルムドまでだったんですね
開通したと思ったらいきなり電化とは
いかに重要視されているかがうかがえます
いずれはラサまで電化するでしょうね
C57135さんのおっしゃるように
それがチベットの人民にとって良い事かははなはだ疑問ですが・・・・
 

こんばんは2

 投稿者:c57135  投稿日:2015年 2月19日(木)23時25分38秒
  >DD51 2001  さん
「鉄分不足でアルミ補充」←うまい!座布団一枚!
航空観閲式!あっ行きたかった!うっかりしていました。
陸の富士・海の観艦式は欠かさずに行っているのに、航空は残念、まだ行ったことがない!
「747お召」、ははは。しかしこのオペレーションが次期はJLからNHになるんだよな~。
それはいかがなものかな~

>おろちさん
青蔵鉄道、乗ってみたい!
日本の鉄道からはなんと夜行すら消えてしまいそうなのに、大陸はいいな~。
ただ、私も20年ほど前に寺院めぐりでラサ~ギャンゼ~シガッツエに行きました。
凄まじい、外国人の前でも隠そうとしない民族差別を見て愕然とするようか恐ろしい気持ちになったのを思い出します。

>団長さん
昨日はおつかれさまでした~。
えっゴルムドまで「電化!」う~ん。


 

こんばんは

 投稿者:c57135  投稿日:2015年 2月19日(木)22時41分20秒
  こんばんは。超ご無沙汰になってしまってまことにすみません。
「冷やし中華始めました」ではありませんが、フェイスブックの方で偏ってきてますので
こちらの方もご愛顧の程、何卒お願いいたします。
https://www.facebook.com/takeshi.kamiya.98
 

青海チベット鉄路

 投稿者:おろち  投稿日:2015年 2月19日(木)22時35分26秒
編集済
  団長様レスいただきありがとうございました。
拉薩まで開通後に西寧~ゴルムド間が電化されました。ゴルムドまでHXD1Dが牽引していました。西寧~ゴルムド間の青海湖付近の峠越えには7箇所のΩと1箇所のループがありこれも見応えがあると思います。西寧駅は12月末よりウルムチ方面への高鉄と共用されており、以前の面影は全くありません。西寧駅よの拉薩方面へ乗車する場合は、チケットとパスポートの他に必ずパーミッション(チベット自治区入省許可書)をチェックされます。現在、拉薩から西方のシガチェまで開通しており、東方へも工事が進んでいました。
高山病は致し方ないところですが、一応予防薬(ダイアモックス)を準備しておりましたが、お陰様で全く症状は出ませんでした。
http://ameblo.jp/c56108/
 

おろち様

 投稿者:団長  投稿日:2015年 2月19日(木)09時40分53秒
  私も一度は乗ってみたいと思っていますが、高山病は大丈夫でしたか?
(友人がラサで入院するほど苦労したようなので)
ところで清蔵鉄路がいつの間にか一部区間が電化されたと聞いたのですが
どの区間かご存知でしょうか?
 

青海チベット鉄路

 投稿者:おろち  投稿日:2015年 2月18日(水)22時38分28秒
  今頃になって申し訳ありませんが、先月、青海チベット鉄路に乗ってチベット自治区拉薩に行って来ました。非常に安定した走行でゴルムドからは与圧装置が作動し車内には「スー」という酸素の吹き出し音だけの静粛さでした。西寧からT227(重慶北発)に乗車しましたが、やはり食堂車は四川料理の本場でもある成都局持ちが最高でした。
余談ですが、4月~11月の旅行オンシーズンにはプレミアチケットとなると共に、拉薩市内も観光客であふれかえります。チベットを堪能したければ、12月~3月の巡礼時期をお勧めいたします。
https://www.youtube.com/watch?v=1kb8LiaRv2o
https://www.youtube.com/watch?v=Ue414L-6DZA
 

航空観閲式

 投稿者:DD51 2001  投稿日:2015年 1月15日(木)23時40分49秒
  ちょっと鉄分無しのアルミ分3ヶ月前情報になります。
平成26年10月26日に百里基地で行われた航空観閲式へ、従妹の一空佐から招待されてノコノコ出かけました。自衛隊60周年記念だから仕方ないとは言え、式典での総大将妖怪アベノミクスの演説が長いのには閉口しました。
ともあれ、空自装備のオンパレードは美事でした。もちろん、松島機関区のT4ブルインもやってきました。その中から、いまや貴重な存在のB747(千歳機関区のお召機)、なかなか増備されないCX輸送機(岐阜機関区)、T4(百里機関区)による自衛隊60周年の記念編隊飛行です。天気がイマイチだったのが悔やまれました。
 

12/24

 投稿者:廣瀬  投稿日:2014年12月25日(木)01時25分53秒
  「あなたは  聖火ランナーだ」
広田さんの記事ですね。 記事の通り「いつまでも熱く燃え続け」たいです。
私は「鉄道ジャーナル増刊 通巻110号」で見ました。

24日は、本州地方の小中高の多くは終業式でしたね。私はなぜか夕張に居ましたが!
ちゃんと、親が学校には連絡してくれました。なんと連絡したか、聞いていません(笑)

ブログ
http://hirose13mm.cocolog-nifty.com/bbs001/

http://homepage3.nifty.com/hirose13mm/

 

12/24

 投稿者:c57135  投稿日:2014年12月24日(水)23時43分20秒
  廣瀬さんこんばんは。

あなたは  聖火ランナーだ

という「蒸気機関車の最後」(鉄道ジャーナル9フレーズが今も心に響きますね。
私は中一、終業式がその日だったけな?涙で暮れた一日でした。
 

12月24日ですね

 投稿者:廣瀬  投稿日:2014年12月24日(水)19時43分59秒
  クリスマスイブの今夜、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

39年前の最終列車は、鹿ノ谷あたりでしょうか?
私は、仲間と静かに夕張駅で最終の追分行きを待っていた頃です。

http://homepage3.nifty.com/hirose13mm/

 

RE:こんばんは

 投稿者:廣瀬  投稿日:2014年12月17日(水)01時47分37秒
  c57135さん
「大雪の梅小路」も、中々無いです。開館時刻には、雪がまだらになっていたり・・・

最初に買った一眼レフがOM-1でした! オリンパスは、小型軽量機に強かったです。1975年12月の北海道での主力機はOM-1でした。デジタルになってからも、一味違うカメラ作りをしているようですね。早速DJを見に行かなくちゃ。

http://homepage3.nifty.com/hirose13mm/

 

こんばんは

 投稿者:c57135  投稿日:2014年12月16日(火)21時31分20秒
  >O-銛さん
今頃ですが素晴らしい!の一言ですね!
特に一枚目のカットは、「アマテラス鉄」信奉者の私にゃ^超目の毒です…
しかし今の私にはあまりに遠いな~エスケル…

>廣瀬さん
そうです。大雨には大雨なりに行く場所があるのです(笑)
大雪が降ったら…ぜひ梅小路に行きたい。なかなか小雪のチャンスはあっても大雪は無いですもんね…

私は近場鉄が最近の(否応なしの)傾向になってしまいました。
小さなカメラで、自転車か定期券の範囲か、ヨメの実家近辺か。
オリンパスOMM-Dはこんな「ちょろ鉄」にはとてもうってつけの機材です。
本日発売のDJに(連載とは別に)ご紹介しています。ぜひご一瞥くださいませ。
 

RE:12/14

 投稿者:廣瀬  投稿日:2014年12月14日(日)01時52分1秒
  もうこの日が巡ってきましたね。
静かに、思い出すのも良いものです。あの日からの10日間は、忘れられない日々です。

「大雨の日」は良いアイディアですね(笑)

http://homepage3.nifty.com/hirose13mm/

 

12/14

 投稿者:C57135  投稿日:2014年12月14日(日)00時29分38秒
  早いものでまた12月14日がやってきました。
選挙?絶対行かねばなりません。
赤穂浪士?それもそうでしたね。
しかし私にとって12/14は、今は大宮の鉄道博物館に鎮座しているC57135が、日本最後の蒸機旅客列車を牽いて走り納めをした日(昭和50年12月14日)です。
忘れられないあの日。行きたくても行けなかった北海道の線路端。
待ち構えていた大雨の降る休みの日。喧噪なく静かにC57135と対面できることを期待して大宮に向かいました。
ほぼ無人の館内。しみじみと見つめたC57135.。
「あの時」から早くも39年の歳月が過ぎたとは…
 

パタゴニアのSL撮影

 投稿者:O-銛  投稿日:2014年11月18日(火)16時00分53秒
  管理人さんに遅れること20年して、やっと憧れだったパタゴニアに行ってきました。
10月下旬、ドイツのFar Rail主催のツアーに参加してです。
ツアーでは、Esqul-El Maiten-Jacobacci間402kmを正味8日間で撮影しました。
残念ながら、現在は、全区間を走る列車はなく、一部区間のみ定期的に観光列車が運転されているだけですので、全区間をチャーター列車での撮影となりました。
なお、前半コースのみ、ニューズトラベルの菅原さんが5名のお客さんをつれて参加していました。
 

鉄道ジャーナル

 投稿者:c57135  投稿日:2014年10月26日(日)22時52分14秒
  古豪奮闘す (鉄道ジャーナル 12月号)

『雪に憧れる都会の人間は、分かるわけでもないのについ通勤電車の窓からも空を見上げては遠い北国の雪模様を案じる。キ100たちの出番が気になるためだ。
雪、降りますように。地元の人々の生活が阻害されず、鉄道が混乱しない程度にほどほどに。でも除雪の勇壮な姿を我々が見られるくらいには多めに…。ただし奮闘するであろうキ100たちの車体を傷めないように…。「何を勝手な」と言われてしまうような願いだろうが、ファンとしてはそう思わずにはいられない。』


おとなの事情で(笑)、予定より早く今月号が連載の最後となってしまいました。
書店お立ち寄りの折にでも、なにとぞご覧くださいませ。
 

こんばんは

 投稿者:c57135  投稿日:2014年10月26日(日)22時50分46秒
  >便乗員さん  謝謝!
平庄炭鉱・元宝山は今も現役ですね。超貴重な専用線です。
私が行った1996年頃は平庄にはKD6が働いていまいSた。
その後鉄法が買い取って保存、私もチャーターで動かして何年かぶりに再会しましたが、もう会えないだろうな…
 

青春のアルバムを見に行く⑬

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月20日(月)22時14分34秒
編集済
  2013年1月3日撮影最終日
今晩の夜行に乗って北京へ向かい、4日に帰国する
カマの向きが変わったので、上り坂で煙を狙う作戦をとった
期待通りの煙を上げてやってくる。ドラフト音が響き渡る
どれだけシャッターを押したのだろうか 夢中となれる瞬間である
このひと時のために一年間仕事をしているような感じがする

これまでご覧いただきありがとうございました。これにて完結です

写真 上下とも 平庄にて
 

経棚について

 投稿者:便乗員  投稿日:2014年10月19日(日)21時27分40秒
  経棚での、中国人鉄はあまり動きません
四駆での追っかけが中心です
経棚のあの橋 → 上店駅発車をトンネルの上で → 高規格道路を走りながら追っかけ
が基本です なので上店駅構内はほとんどいません

2013年12月~2014年1月にかけての撮影節は、前進が背合重連となり後ろを東風が押す形となったようです
2011年12月~2012年1月にかけての撮影節は、前進のプッシュプルのようでした
 

レンタル掲示板
/105