teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物 98jp.com(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ありがとうございます

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年12月11日(月)23時07分23秒
  ENDOさま
ありがとうございます。
タイで撮影した蒸気機関車は、824号機と850号機の背合わせ重連です
このタイプの機関車は、1949年~1950年にかけて日本から約50両輸出されたもので、タイから日本のメーカー(日立、日車、三菱、川崎など)に発注されたものです
客車は、2016年11月から導入された中国製の新型客車です
旧型客車の編成は、食堂車がしっかりしていますので、一度乗ってみたいです
ちなみに、元JRの24系客車は、引退したようです
 
 

お疲れ様でした

 投稿者:ENDO  投稿日:2017年12月11日(月)10時02分6秒
  便乗員さま
寝台車いいですね!日本のスタイルと似ている配置なんですね。
アジアはあまり行ったことがない(妻も暑いところ苦手( ̄O ̄))のですが、この寝台車は乗ってみたいですね。
お疲れ様でした("⌒∇⌒")
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車⑭

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年12月10日(日)19時46分40秒
  ツナサンドがうまい!

さて、ビエンチャン観光を済ませて、夕方の飛行機でバンコク、深夜便で北京へと向かう
ビエンチャンからバンコクへはラオス国際航空を利用した
機内食は、ツナサンドこれがおいしかった
バンコクで再び中国国際航空に搭乗し北京へ今日は定刻に出発して一安心
4日目の朝は、飛行機で迎えた
北京到着後は、万里の長城へ半日観光して、夕方の便で帰国した
4日間の駆け足であったが充実した4日間でした。
ちなみに、ホテルのベッドで寝たのは1時間だけでした…

これにて、タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車は終了です
ありがとうございました

写真 上:ラオス国営航空の機内食
中:中国国際航空CA980便の機内食
下:中国国際航空CA161便の機内食
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車⑬

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年12月 3日(日)17時59分36秒
  ビエンチャンにある日本語表記の建物
ターナレーン到着後、国境を渡る列車の写真を撮影し、手配した車でラオスの首都ビエンチャン観光を行った
まったくラオスは“鉄分”がない街である
ただ、ビエンチャンのショッピングセンターに、日本のショッピングセンターでおなじみのSL型の乗り物が置いてあった
現地の人はそれが何かわかるのか疑問を感じる
ちなみにここビエンチャンにも凱旋門がある。私はこれでピョンヤンとビエンチャンの凱旋門を見たことになるが、パリの凱旋門はまだ見たことがない…

写真 上:ショッピングセンターにて
   中:凱旋門
   下:日本語表記の建物
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車⑫

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年11月27日(月)20時54分38秒
  世界で2番目に短い国際列車
3日目の朝
ノーンカーイに到着して、ラオス行の国際列車に乗車する
編成を一言でいうなら“キハ2両”
まるでキハ25の2両編成が国際列車だ
この列車がここノーンカーイをでて15分後、ラオスのターナレーンに到着すれば、ラオスの鉄道全線乗車となる
ちなみに乗った列車は、913列車ノーンカーイ07:30発、ターナレーン07:45着であった

写真 上: ノーンカーイ駅停車中の国際列車
   中:国境の橋を渡る国際列車
   下:ターナレーン駅
 

タイ

 投稿者:c57135  投稿日:2017年11月25日(土)00時32分45秒
  24系と583みたいですね!
それにしても元12系の惚れ惚れするような美しさよ。

ホワランボーン駅は数キロ先の分岐駅に新ターミナルを建設中で、これが出来ると長距離列車は全部そちらに移ってしまい、まるで門司港のような存在になってしまうんだそうです。
大ドームが美しい旅情あふれるこの駅も、行くなら今のうち。
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車⑪

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年11月24日(金)20時46分50秒
  タイの中国製寝台列車
今夜は、夜行列車にてノーンカーイへ移動する
1等 個室寝台の切符を取った 理由はシャワーがあるから
1等車にはシャワーがあり無料で使用できますが、更衣スペースはなくドアを開けるとすぐにシャワーブースとなります。私は個室からパンツ姿で行ったのではなく、衣類圧縮袋に着替えを入れていきました。そうすると服がぬれなくて良いです
食堂車も行きましたが、電子レンジのチン弁当でまったく味気ありません
また、タイの列車はアルコールが禁止されていますので、?み鉄にはつらいです
でも、日本では絶滅の危機の寝台車の旅ワクワクです

写真:上 1等寝台2人用個室
   中 2等寝台
   下 食堂車の食事
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車⑩

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年11月20日(月)23時06分24秒
  夕方6時のファランポーン駅
ワットニュウライ駅での撮影で蒸機撮影は一旦終了
ファランポーン駅で面白い光景が見られるから行こうと友人
その道中、ファランポーン駅の名前の由来が、タイ人が聞いたドイツ語の中央駅の発からとの説があるなどの話を聞いた
コンコースが見下ろせる場所につき眺めていると、タイの国歌が流れてきて、椅子に座っていた人が一斉に起立した
国歌が流れ終わると、何もなかったように人々は椅子に座り、日常の光景へとなった
日本から渡っていった客車や現役の客車列車を撮影しながら時間をつぶしていると、蒸機列車がファランポーン駅に到着し撮影を行った

写真 上:日本国有鉄道の銘板が残る客車
   中:タイの旅客列車
   下:蒸機列車
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車⑨

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年11月14日(火)22時03分33秒
  タイの八幡駅
昼食後、ワットニュウライ駅にて上り列車を撮影する
この駅のホーム屋根の柱には、八幡製鉄のレールが良く使われている
そんなレールを見ながら上り列車を待つ
蒸機列車の後に例のタンク列車がやってくる
しかも上り普通列車と並走してやってきた
単線並列を改めて実感する

写真 上 蒸機列車
中 旅客列車と並走するタンク列車
   下 停車中のタンク列車
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車⑧

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年11月13日(月)22時58分1秒
  謎のタンク車
タンク車の積荷は、“水”であった
蒸機の横について給水作業を行う
蒸機の運行には大量の水が必要なので、スポートなどの給水施設がない現在はこのような列車がないと運行はできないのである
 

タイSL

 投稿者:ENDO  投稿日:2017年11月13日(月)00時31分59秒
  C57135さんこんばんは。超ごぶさたしています。
まだこちら、生き残っていたんですね(⌒∇⌒)
タイのSLいいですね。日本のD51の生き残り?でしょうか。
私は外国にはほとんど興味ありませんでしたが、写真見るとタイもいいかなと思ったりします。
オーストラリアの市電は撮ったことがありましたが。
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車⑦

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年11月10日(金)22時15分6秒
編集済
  ナコンパトム駅にいろいろな列車がやってくる
日本ではほぼ全滅の、DL牽引の客車列車が妙に懐かしく、これに乗って旅をしたくなる

そして、DL+タンク車1両の謎の列車
この列車が重要な役割を持っている

写真
上・中:旅客列車
下:謎のタンク車
 

C57135様ありがとございます

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年11月10日(金)22時12分51秒
  小生も、駐在員の友人が案内してくれたからこそ効率よく撮影ができました
一人だとたぶん難しかったと思います
 

泰國蒸機

 投稿者:C57135  投稿日:2017年11月10日(金)01時08分13秒
  便乗員さんこんばんは。
いいですね泰蒸機!
私もサラヤ―駅で撮りましたが、実は列車くる方向間違えていて
反対向きにカメラ構えていました…とほほ。
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車⑥

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年11月 6日(月)21時22分18秒
  さて列車は終点のナコンパトムに到着。こちらもほどなくして到着し、機回しを見て楽しむホーム上には乗ってきた乗客たちが機関車撮影をおこなってどこへ行っても蒸気機関車は人気者だ  

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車⑤

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年11月 4日(土)21時12分49秒
  さて、駅発と編成写真を撮影した後、再び追っかけを行う
俯瞰気味に撮影できるところはほぼ無いとの事
ワットニューライ駅近くの踏切で撮影を行う
タイでの鉄道撮影で気を付けないといけないことは、複線区間でも実は単線並列でどっちを走るかわからない点、熱帯の気候で植物がよく伸びるので先日までは撮影出たのが茂ってできなくなることである
踏切番に走行路線を確認して踏切内で撮影を行った
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車④

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年11月 4日(土)13時36分17秒
  今回の撮影は、車の手配からすべて、駐在員の友人が手配をしてくれた
私からのリクエストは「数多く撮影できるようにお願いします」だけ
なので、追っかけ中心で手配をしてくれた
またどこで撮影したかも、詳しくは覚えていないので間違えがあるかのしれないことをお知りおきください

さて、サムセン駅の後は、サラヤー駅にて駅発を狙う。しかし重油専燃ボイラー機なのでほとんど煙は出ません。けれど装飾されたカマに、撮影する地元の人を見てると、この蒸機が愛されていることがわかります
 

泰國蒸機

 投稿者:C57135  投稿日:2017年11月 1日(水)00時46分21秒
  おお!なんと運休が続いていた掲示板に便乗員さんの泰國旅行記が!
ありがとうございます。
重油専燃にボイラ交換されたかの国の日本製蒸機。私も行ってきましたが、ホントに大事にされている感じがして、見ているこちらも嬉しくなりました。
しかしCAでタイに行くってのも大胆ですね!
 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車③

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年10月31日(火)23時15分8秒
  予約していたホテルにチェックインするも時刻は4時30分
撮影の関係で、6時30分に朝食、7時チェックアウト フロントの人に「一番遅くにチェックイン、一番早くチェックアウト」と笑われました
気を取り直して、蒸機撮影に向かう
今回の運行は、ナコンパトムまでの運行
逆光となるので、唯一順光気味で撮影できるサムセン駅で最初の1枚を撮る

写真上:ディーゼルカー
  中:DLけん引の客レ
  下:蒸機列車

 

タイの蒸機と○○国鉄道全線乗車②

 投稿者:便乗員  投稿日:2017年10月31日(火)23時03分39秒
編集済
  さて、タイへは直行便ではなくて安さにつられて、中国国際航空で出発
これなら普段の中国鉄と変わらないなーと思いながら、機上の人となった
無事北京に到着して、バンコク行きに登場した途端に、突然の雷雨が…
ゲートクローズしてプッシュバックと思いきや、搭乗橋は外されたまま放置プレー
雨はどんどん強くなり、雷もあちらこちらで鳴り響き、駐機場は水たまりどころか冠水に近い状態へ
19:35発の予定が、3時間スポットで待機、その後誘導路上で2時間離陸待ち
結局、バンコクには23:40着の予定が03:30着となりました

写真上:CA928便
  中:CA928便機内食
  下:CA979便機内食
 

レンタル掲示板
/105